[:ja]71 Nyhavn Hotel(71ニューハウンホテル)[:en]71 Nyhavn Hotel[:]

[:ja]2日目の夜は楽しみにしていた71 Nyhavn Hotel に滞在です。名前の通りNyhavnに位置していて、もともと倉庫だった場所を改装してできたホテルです。半年程前にリニューアルしたばかりとのことで新しい内装になっています。

1804年に建てられた建物で改装後も倉庫の雰囲気が残されていてとてもユニークで入った瞬間ワッと行ってしまうような空間です!

お部屋はストライプのベッドリネンでニュートラルな雰囲気です。レザーや柱のウッドなど自然素材が部屋の雰囲気づくりをしてくれています。

お部屋を見た後は、ホテルの周りを散策。隣には比較的新しい劇場があります。運河が見渡せるとてもダイナミックなビューです。またそこに付属しているレストランもとってもおしゃれ。私特に星のような光の照明が気に入りました。

また、友人に情報をもらって、すぐ近くのOfelia Plads (オフェリア プラッド)という船着場がありそこで期間限定のアートエキジビションに行きます。

三角形のオブジェが並んだだけなのです、音楽とともに光が動きとっても幻想的な雰囲気を出しています。自分が歩くとまた違った光が見えたりなど楽しめる演出です。

またホテルに戻って中を探索します。ホテルにはSea by kiin kiinというレストランが入っています。

アジアンテイストも入ったインテリアでこれまた素敵です。

<Sponsored Link>




また、翌日の朝食もそのレストランでビュッフェ形式でした。

とっても豪華な内容で美味しいい〜スムージーも何種類かあって大満足です。

 

ニューハウンの端にあるという本当に贅沢な立地でとても満足な滞在をすることができました。

ぜひ機会があればまた滞在したいと思います。

[:en]So, I moved to a different hotel, which is called “71 Nyhavn Hotel”, located in Nyhavn. It was used as a warehouse before and they renovated as a hotel a half year ago. I am so excited to see inside!

Okay, as always, I said wow! for the first sight. They left the original structure which still matches with modern design.

The room was amazing as well. I liked the natural materials such as leather and walnut wood gold for the bathroom.

 

The surrounding space of the hotel was also wonderful. There is a play house which has a great lighting design. I loved the small light hanging from the ceiling which was like stars.

Behind that play house, there was temporary exhibition.   These triangles had music and lighting and you can walk through inside. It was a very new experience to me.

Back to the hotel and there was a cool restaurant downstairs.

Amazing breakfast here. Especially the smoothies are so nice!

I always love Danish breakfast!

<Sponsored link>




Nyhavn Hotel official site

https://www.arp-hansen.dk/hoteller/vores-hoteller/71-nyhavn-hotel/?gclid=EAIaIQobChMIhLL4j_mP1QIViqwYCh3VyQOxEAAYAiAAEgIFB_D_BwE[:]

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください